卒業した後も学べる場所

保田 梨沙さん

学年:大学1年生
在学校名:早稲田大学
入塾歴:2年以上(通塾歴 高1〜高3)
受講講座:英語、世界史

ちょっと不思議な空間だけど新しい世界を知ることが出来るし、少しでも自分を成長させたいと思うのであれば、リオンは最も適した場所。

入塾のきっかけは「普通の塾とは違う」と感じたから

学校の帰り道で外国の方に道を聞かれたことがあって、拙い英語でとりあえず我孫子まで連れて行ったのですが・・・そこにリオンの五十嵐先生が偶然通りかかって、私たちの代わりに対応していただきました。その時にリオンについて教えていただき、興味があったので父親と一緒に無料体験授業へ行きました。父も私も「普通の塾と違う」ということをすぐに感じて、リオンに入塾することにしました。
当時、英語の成績は正直そんなに気にしていませんでしたが、入塾前は模試の偏差値が40後半くらい。リオンに入ってから71.6まで上がりました。

積極的に発言できる機会がある

リオンの素晴らしいところは、積極的に発言できる機会があるという点。
そういう塾はここ以外では、なかなかありません。塾長の実体験のエピソードをお聞きしたり、授業以外にもいろんなイベントが用意されていて、普段なら会えないような方にお会いできたり、リオンでしか体験することができないことがたくさんありました。

今も学んだことが活きています

卒業した今も学んだことが活きています。一番は、挨拶。
リオンでは、授業の始まりと終わりには必ず挨拶をします。また、ちょっとした掃除など気遣いの心も学んだように思います。あと、メモを取る癖もつきました。塾長は凄まじいスピードでお話されるので、大切なポイントはどんどんメモしていかないと置いていかれちゃうんです。それに、「頭でわかっていてもちゃんと紙に書く」ということは大切です。塾長は板書を省略しません。それを見て、自分も省略せずに何回も書いて覚える、ということを学びました。

自分を変えることができる

英語・格闘技・書道・アカデミー…、自分自身どんな塾に通っているのかを人に説明すると、「えっ、それ塾なの?」と不思議に思われることもありました(笑)。それこそがリオンの魅力で、ちょっと不思議な空間だけど、勉強するという枠組みにとらわれることなく新しい世界を知ることが出来るし、自分を変えることができるのがリオンだと思っています。少しでも自分を成長させたいと思うのであれば、リオンは最も適した場所だと思います。


無料体験授業受付中

たった1時間の体験授業を受けるだけで、『慶應義塾大学』や『早稲田大学』といった難関大学で実際に出題された問題が5秒で解けるようになります。
お気軽にご参加ください。

早稲田大学合格 坂田真彩さん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です