塾長はとことん向き合ってくれます。こんな先生は他にはいません。

日出 耕輔さん

学年:高校1年生
在学校名:筑波大学付属高等学校
志望校:東京大学
入塾歴:5年以上(通塾歴 中1~通塾中)
受講講座:通常授業、集団授業のベーシックとアドバンス

自分のためになることならどんなことでも、
何度でも繰り返し教えてくれる。
だから自分自身を鍛えることができる。

入塾のきっかけは悔しい思いをしたから

自分は英語が全くできず、模試で27点という悲惨な結果を出してしまい「これではまずいな」と思って、母と一緒に英語の塾を探したところ、我孫子にリオンがあるということを知りました。そして、無料体験授業に行ってみたのですが、授業内で先生からの質問に何ひとつ答えられず、悔しい思いをしました。その時に、「リオンで英語を頑張ってみよう」と思い入塾することにしました。

「何かここから楽しいことが始まるんじゃないかな」とワクワクした

初めて松田塾長の授業を受けた時は、今までの英語の授業とは全く印象が違って「なんだこれは!」と感銘を受けることがたくさんあったし、「何かここから楽しいことが始まるんじゃないかな」とワクワクした思い出があります。自分は、最初「授業内容を一生懸命聞く」ということから始めました。一言一句聞き逃さないようにして、授業の後に思い出す。そんな感じで授業を受けていたら、気が付くと英語の問題が以前より格段に解けるようになっていました。
リオンでは、必ず基礎からしっかりやっていくので、英語が苦手でもつらいという風には感じないと思います。

英語以外にも様々な知識や思想に触れることができる

英語はもちろんですが、英語以外にも様々な知識や思想に触れることができます。自分のためになることは何でも教えてくれるので、リオンで過ごす時間は成長のための有意義な時間だと感じます。

何度でも繰り返し教えてくれる

実は、中学の頃は学校が好きではなくて、いつも10時とか11時くらいに起きてはゲームセンターに行き、昼過ぎに学校に行くという生活をしていました。それでもリオンにはちゃんと行っていたのです(笑)。リオンで学び続けた結果、今は学校の授業も大事だなと感じるようになって、学校に行くようになったのですが、リオンで学んでいなかったら、きっとずっと学校に行っていなかったのではないかと思っています。リオンでは他の塾にあるような「単元」という壁はありません。自分のためになることならどんなことでも、何度でも繰り返し教えてくれる。だから自分自身を鍛えることができる。
それがリオンなのです。


無料体験授業受付中

たった1時間の体験授業を受けるだけで、『慶應義塾大学』や『早稲田大学』といった難関大学で実際に出題された問題が5秒で解けるようになります。
お気軽にご参加ください。

早稲田大学合格 坂田真彩さん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です